パティスリー ISOZAKI   

d0009828_20352235.jpg

d0009828_20352267.jpg

よしひろ63歳 ハッピーバースデー ディナー 家中元気が一番

 ちひろさんが、誕生日のプレゼントにと、以前から気になっていたという、銀座プランタンでケーキを買って帰宅して、「はい!元気に誕生日を迎えられて、おめでと」と。見ると、「パティスリーISOZAKI]とある。
 こちらも気になって、いただく前に携帯YAHOOで、検索してみたら・・・、なんと「いそざき よしひろ」と同姓同名じゃないですか。
 シェフの字は、「賢博」・・・「うーん・賢い、博士か」と、思わずつぶやく。
プロフィールに秋田県生まれとあった。
小生のおじいさん、「磯崎徳二」さんは秋田から、その当時三陸の漁村から、製鉄のまちで一世を風靡していた「釜石」へ、青雲の志を抱いて仙人峠を越えてきた、と小さい頃に聞かされていました。庭に出て弓を引く姿に、まるで”古武士”のようだと子どもながらも緊張しながら感じて見惚れていたことなど、思い出しました。
 「パティスリーISOZAKI] 妙な縁を感じながら、ありがたく戴きました。
家族、家中みな元気が一番!ですね。
[PR]

by iso129 | 2009-12-09 20:35 | づ・れ・づ・れ・草

<< 7区総支部の駅頭活動 12・9、なんてブルーな誕生日 >>