ひらば・戸建てと大型マンション群と   

新松戸5丁目のマンションから、4丁目方面を臨む光景。

d0009828_156119.jpg

 いま写真を撮っているここ中央パークハウスは777世帯。
ここから北側、手前の戸建て住宅がに見えるのは、
5丁目365世帯、
4丁目600世帯の”ひらば”と、
一方の大型マンションは、後方の左側から右方向へ順番に、
ファミールハイツ589世帯、
新松戸ハイツ205世帯、
新松戸コーポ220世帯、
六番街296世帯、
私が住む・東パークハウス557世帯・・

 新松戸地区合計は、13,531世帯(28町会)
 (世帯数は、市政協力委員が各自の受けも地域の世帯数として、松戸市地域振興課へ届け出ている数値で、住民登録世帯数とは一致していません)

 「ひらばとマンション」
 地域のコミュニティとして「新松戸まつり」を立ち上げたのは、・・・”ただ寝に帰るだけの新松戸”だった30歳代後半の頃でした。週末はボランティア人間として、地域の活動をお手伝いし始めた頃でした。
 新しいまち・新松戸地域にいる、戸建て=ひらばと、(入居の為の抽選で当たった)マンションに住む住民と、地元の商店会が一緒になって、夜遅くまで喧々諤々、でした。
 いまでは、子育ても終えて、まちが成熟してはきましたが、新たな課題もいろいろと、ある。
これからが、「新松戸力」として、住民の真価が問われる。
[PR]

by iso129 | 2010-02-09 15:06 | 松戸あれこれ

<<  松戸市の『家計』総額 火曜日の新松戸駅、朝! >>