鳩山内閣支持下落、自民も低迷    

d0009828_5585725.jpg
 下落32% 
「政治とカネ」重視56% 
政党支持 自民も低迷15%
こうしたトップ見出しの横には、
「自民・鳩山邦夫氏が離党届 参院選前 新党結成へ」

 政権交代から半年・・・国民・有権者は気が早い。余裕がない。答えが欲しい。
政権交代が「よかった」という人は7割近くいた。「よくなかった」という答えは2割りに過ぎない。この数字が物語る意味は、実はとても重たい。

 半世紀以上も続いた自民党保守政権の残滓は、とてつもなく計り知れないものがある。
いま、民主党新政権は「日本の大掃除を始めたばかり」 「交代して半年やそこらで垢(あか)が擦(こす)れるほど、疲弊状態はヤワじゃない」

 鳩山首相・・・今までは、コンダクター的な役割だったが、これからはプレーヤーとして音色を出してゆきたい!もっと、指導性を発揮して前に出て、意思決定の場面を国民にシッカリとお見せします、と。

 これまでの政治状況でも支持率30%台は、政権能力”危機水域”といわれた
 最大の問題は実行力  政治とカネの問題さらに厳しさ増す 批判的無党派が増大
 新たな政治の芽はいつになったら育つのか
 政治とカネの問題を爆破する党内若手中堅どころのマグマが噴出する時期がそう遠くないことを祈る。
 
[PR]

by iso129 | 2010-03-16 05:58 | 政治あれこれ

<< アマリリス開花 オヤッ! >>