野田のえんどう豆・3位初当選   

新人・えんどう達也28歳が、3位で初当選 2874票=民主党候補者で最高得票 
即日開票前から選挙事務所には、たくさんの人々が。
松戸市では”アンビリーバブル”な光景も、あちらこちらに。
d0009828_23111357.jpg

やはり選挙の結果は、勝利しなければ何もなりません。
市議会議員誕生となって、支援者の電話にこたえるえんどう達也氏
(このような場面では、”100円Eモバイル”がたより、でした)
d0009828_23111341.jpg

定数4減で「28」となった議席を33人で争った野田市議選挙
新人2名を含む8名の候補者を公認・推薦した選挙戦が展開された
公認候補3人・推薦候補2名が当選という結果でした=前回は公認2名・推薦2名=
落選者5人の中には、3名の民主党公認候補者がいた=元職・1、新人・1、現職3期・1=
3名は選挙以前から7区支部活動をされてこられた方々でしたから、大変なショックです。
投票率は、46.99%。 (前回より4.18%減)

今回野田支部では、市議会議員選挙にあたり、一般公募を試みました。
この間の状況を周囲から伺っていましたが、ハラハラすることがあったり・・・やはり結果は、正直でした。
[PR]

by iso129 | 2010-05-23 23:11 | 政治あれこれ

<< 陽たまりの会 例会 50人が参加 定数28人に立候補33人 明日... >>