歩み 咲子   

d0009828_10445277.jpg
卒寿の祝いは、釜石のシーガリアマリンホテルで宿泊宴会。4人兄弟プラス、孫、ひ孫総勢19人。
宴会でのサプライズは、駆けつけた成人各位に贈られた この「歩み 咲子 」と創られたA4サイズ12ページにまとめられたもの。
表紙の文字は、何で書いたものだろうか?
人生の味を感じさせます。
どうも、毛筆の筆先を自分流に細工したらしいですね。

前回「七回忌」の際は、全ページを俳句・短歌で綴った毛筆の書でまとめられた 命名 「曲水」でした。
咲子さんの短歌は、その時々に書き溜められていた。むかしから、手帳やチラシの裏に思い立ったらさらさらと書いていました。 
[PR]

by iso129 | 2010-06-01 10:44 | 旅先あれこれ

<< 情勢は混沌 釜石のすずらん満開 >>