小泉選挙は「国民が主役」   

選挙戦も終盤に入った。
今回も無党派層の行方=風はどうなる?
最後の三日間で態度決定すると言われてる。が、最近では 投票所で記載する”その場決定”もあり、なかなか予想が困難と言われている。
☆民主党は年金改革、子育て支援、行財政改革など、ムダを一掃する日本刷新の政策が、具体的で明快です。
★郵政一本やりの小泉首相は、来年九月までやったら「続投」はしないと言っている。

@今回の選挙は、要するに 国会で結論を出せなかった問題に、国民が下駄を預けられた訳だ。

♭来年秋迄ではなく、これからの日本をどう舵取してゆくかが大事ではないでしょうか!
♪国民が主役中の主役で、国の行方を国民投票にかけている。それなら、我々国民有権者がはっきり ケリを付けさせていただきましょう!
そんな風に考えれば、こんな面白い選挙はない。
♂無党派層の風が、どう動いてくるか
♂具体的明快な民主党が、終盤で盛り返してくる可能性もある!
☆☆アーメン=ソウナッテ・あれば(^-^)/よろし☆☆
[PR]

by iso129 | 2005-09-08 21:26 | 政治あれこれ

<< 民って誰、のこと?? 台風一過 >>