懲りない金権千葉   

まったくもって呆れ返る。
いま発売中の週刊新潮誌
金権千葉の前市長が 「プレハブ住まい」 になるまで
選挙と飲食代「六億円」で自己破産!
スイカの産地 富里市長がその張本人
まちのためにやったんだと、罪の意識がまったくない
住民も住民だ

冨里町の助役時代からの金権ぶりは ひどいもんです~どうして長い間に渡って許されてきたのか 大いに、疑問です。

いまの時代に、「新人」がやれば、公職選挙法違反に問われる行為なのだが!
長年の慣行という観点からお咎め無し、という理不尽な行為が、まだまだ、身の回りにはずいぶんとある。

時を同じくして~地元松戸では~衆議院千葉七区で初当選した自民党の松本和巳議員・40歳・の選挙違反事件で もはや松本議員は辞職が免れない。 民社党 内山あきら=「党本部の指示で動くことになるが、優先順位からすれば私が出ることが一番だ」と出馬に意欲
四月の補欠選挙は11日告示で23日が投票日=新聞各紙が報道している。これで、
また 何億円という税金が使われる=大いなる無駄 大いなるエネルギーLoss

ストップ ザ・金権千葉
声を大にして言いたい!

金に群がるのは 時の欲の皮だけ~
ビジョンで拡げよう同志の輪!とゆきたいものです!
[PR]

by iso129 | 2006-01-13 00:54 | 政治あれこれ

<< 鏡開き 同じ 戌年!一回り下の48?か... >>