新春のつどい    

d0009828_0453885.jpg

 松戸商工会議所主催     新春のつどい 

景気の回復と言われても 地方の中小企業経営者には伝わらない
 ましてや 育ち盛の子育て家計を預かる主婦にとっては●
 たまたま お会いした大手企業の工場長さんは 関西の出身だが 二度目の松戸赴任とのこと。 立食懇親で手にするのは自社のお酒とおみうけしました・・・愛社精神や!いざ よろし^-^)/ 
 そういう 小生の郷土愛からーいざ スタートは 北のさっぽろ黒ラベルにはじまり、赤ワイン・・・ 途中でバンケットサービスの女性に水割りを希望しましたら<#SAGITTA>
なんと♪グラスの中が白い! ?   
 そうなんです 松戸工場では 焼酎も製造してるんですね! 結構 結構! 
 @ 来賓の祝辞あいさつにたった国会議員さん、新年お挨拶をして聞けば、午前の千葉市内から正午開催の松戸へ移動してのあいさつ回りだそうです。ーマイクの前でそつなくスピーチをして・・・会場内を若さいっぱいの笑顔を振り撒いて・・・ 次がありますから・・・と、さあーっと出て行きました。 
 勇退を表明している倉田参議院議員のスピーチが、 大変好感をもって会場のみなさんに受け入れられていたのが、印象に残りました。 
[PR]

by iso129 | 2007-01-05 15:45 | 政治あれこれ

<< プレゼントあり お墓参り >>