Fw: □■まぶちすみおの「不易塾」日記□■07年2月6日第1074号□■いきなりツーアウト満塁   

■□     まぶちすみおの「不易塾」日記     □■
□■ 2007年(平成19年)2月6日第 1074号■□
――――――――――――――――――――――――――――
□■いきなりツーアウト満塁

 午後7時過ぎ、野党三党首会談を終えて三党首(民主、社民、
国民新)が官邸に向かったとの連絡が入る。

国対副委員長として国対役員室で待機。
夜食のいなり寿司をつまむ。
夜食というか、今日の晩メシになりそう。
そんな中、院内三階の委員長室で三党首の記者会見が開かれる
ということで会見場に数名で駆けつける。

三党首で官邸に行き改めて柳沢大臣の辞任、罷免を求めるが官
房長官より拒絶されたとのこと。この後は、明日から国会で徹
底的に審議によって問題をあぶりだすとのことであった。

明日からの審議入りが決まった。

国対役員室に戻ると、高木国対委員長が帰ってこられ説明を聞
く。
明日からの審議は、本予算ではなく補充的質疑として「少子化
問題」、「柳沢問題」等の質疑となるとのこと。

いずれにしても、これから野党国対にて協議し、さらに与野党
国対協議となり、予算委員会の理事懇へと流れていくのだろう
が深夜、未明に及ぶのは間違いない。

こりゃ、大変だ。
素振りを終えて、ロッカールームで休憩してたらいきなりツー
アウト満塁のような状況に直面することになる。

一寸先が、見えない。
              □□  □■  ■□  ■■
[PR]

by iso129 | 2007-02-06 22:06 | 政治あれこれ

<< 羽田搭乗 Fw: □■まぶちすみおの「不... >>