告示日前日の朝、新松戸駅頭   

d0009828_71987.jpg


 毎週木曜日の民主党千葉県第7総支部の活動です。

昨日の行動について、通勤する市民に朝のマイクで。
①公開討論会については、前の日の雑記帳をご覧ください。
「緊急報告」は、以下の件です
②抗議に立ち上がった市民・町会の動き、です。


      「陳情書」

松戸市長 川井敏久様    
                新松戸4丁目町会
                会長   宮嶋 勇

新松戸4丁目葬儀場建設の件

 このたび新松戸の商業振興地域の中心地に葬儀場の建設が、地域住民に何の話し合いもなく、一方的に合法だと主張して話し合いを申し入れても拒否し続けるので、このような住民を無視した無謀な計画は、新松戸の街全体の在り方、価値を傷つけるもので、以下の項目を揚げて反対の根拠を示し、陳情いたします。
「記」として以下に陳情概要が4項目あります。

 

 昨日市役所へ10数名で行って、川井市長に会ってきた、、と早朝の新松戸駅頭で宮嶋町会長さんとお話しすることができました。
 川井市長は、常日頃から“市民とともに進める協働のまちづくり”を標榜しておられるはずです。ここは、市民の声をしっかりと受け止める行政の対応が求められています。また、地元の議員として事態を注視していきます。

「住んでよいまち・訪ねてよいまち:松戸市」

 このスローガンは、新松戸駅改札を出たところにある「市役所がいうところの」“灯りのボックス”上部に張られた横断幕に掲げられています。
この通称“赤い鳥居”は、いやがうえにも目に飛び込んできます。
完成してから4年以上も経過していますが、いまだに!!そのデザインやら真っ赤な色やら・・評判がよろしくない(?)工作物です。
 話が、あっちこっちにいきました・・・・そろそろ別のところへでかけますので、ひとまず・・・。
[PR]

by iso129 | 2007-03-29 07:01 | 政治あれこれ

<< 民主党街宣活動・さくら探訪:その① 県議選・松戸 公開討論会 >>