転送Fw: □■まぶちすみおの「不易塾」日記□■07年5月31日第1129号□■泥仕合?   

■□     まぶちすみおの「不易塾」日記     □■
□■2007年(平成19年)5月31日 第1129号■□
――――――――――――――――――――――――――――
□■泥仕合?

 午後8時20分に再開の本会議は、柳沢厚生労働大臣の不信
任決議案の動議からスタート。

長妻代議士の趣旨弁明が始まる。長妻代議士が議員となって7
年に及ぶ社会保険庁の無駄遣い追及、天下りに、談合、政官業
の癒着のあぶり出しに、消えた年金とその集大成とも言うべき
魂のこもった弁明は、ゆうに2時間近くの大演説となった。

報道ステーションの生番組に、ライブ画面が映し出されている
のをトイレで議場を抜け出たときに国対役員室の大型スクリー
ンに映し出されているのを見たが、そのテロップが「泥仕合」。

そりゃないよ、これだけ一生懸命頑張って、政府の問題をあぶ
りだしてきた議員が国会の場で、堂々とその経緯と動議の趣旨
を述べているのに、「泥仕合」はないでしょ。

明らかに、政府の対応はおかしいよ。
この問題は。

政権が泡食ってる様子が、国民にも見えるから支持率が急落し
ていってるんでしょ。ましてや、対応も泥縄式。
それを、ずーっと追求してきた民主党の主張と、政府の対応を
比較して泥仕合はないだろ!、と思わず口に出す。

いやはや、大変だ。
              □□  □■  ■□  ■■
――――――――――――――――――――――――――――
□■編集・発行:まぶちすみお
[PR]

by iso129 | 2007-06-01 00:43 | 政治あれこれ

<< Fw: □■まぶちすみおの「不... 童謡 唱歌 >>