よこみねパパ   

d0009828_17184358.jpg

よこみね良郎 
参院選(全国比例区)
本気トーク・・・
 
 これまでは自分のことで精一杯だった。
娘・さくらも成功したし・・・
いま47歳になって、人のために何かやってやろう!という気持ちです。

やるからには、やる!
政治家になる!
そのまんま東も、いまや宮崎県知事で一生懸命だ。

若いときは酒を飲み歩いたりいい加減なこともしたけれど・・・これからは、そうゆうわけにはいかない。まじめに、一生懸命やるんだ。

 参議選立候補の話は、自民党からも、民主党からも、両方からl来た・・・

 今朝のNHK政治番組みても、安倍さんは、何言ってるのかわからん。
強行採決したり、今の自民党は数だけの暴力だ。
私が頭数をそろえるだけの存在なら、強行・数の暴力には、私は何も文句も言えないでしょう。

 今さくらは21歳、この歳に私は鹿児島で居酒屋・弁当屋をやりながら三人の子供を育ててきた。税金の支払いやら、月末の請求書に追われる苦労もした。
 
 私が政治家になろうということで、全国あちこちで遊説というか噺をしていると、特に若い女性が寄ってきてくれる。
 若い人には政治に関心を持って、投票にいってくれることを期待したい・・・

 以上・・・まさに、本音トークでした。

 街宣車の上に一緒に並んで、横に立って、私は聞きながらメモを取りました。彼の本音・本気のトークは約10分間かな。正直でストレートな感性と、人に溶け込んでゆこうとする飾らない人柄が伝わってきました。演説を終えて、路上に下りて集まった主婦や、若い女性ふぁん?に囲まれて、・・・携帯写真を撮ったり・・・、気さくに会話を続けていました。

 本日の街宣車は、長浜ひろゆき県連代表のガラス威張りの特注車です。
千葉選挙区は、なんとしても2議席獲得しなければなりません。この日も新松戸ダイエー前の人々を前にいきおい、長浜トークも熱を帯びました・・・。

 また、前座をつとめたいそざきは、4丁目葬儀場建設について6月議会で質問した内容を、地元にきっちりと、伝えました。
[PR]

by iso129 | 2007-06-24 17:18 | 政治あれこれ

<< 総理自身が隠蔽工作 街頭政治活動 >>