総理自身が隠蔽工作   

消えた年金の回復など連日、信頼を回復しようと躍起になっている安倍総理・・・・。
先日は、記者の質問に「5000万件の消えた年金について、今年の2月には報告を受けていた」と答え、昨年暮れから今年の初めにかけて、問題を知ったと述べています。
 総理は国会で大きな問題となるまでの半年間いったい何をしていたのでしょうか。役人と一緒になって事実を隠そうとしていたのではないでしょうか。

 最近の安倍総理の発言は、時として、いや大方のところ、役人言葉をそのまんま言わされているかのようです。今年の2月に、5000万件の消えた年金があることの報告を役人から受けた、と答えました。事実を隠していたということは、総理自身が隠蔽工作をしていたことになりませんか!!なりますよね。
 だから、今になって記者の質問に答えた意図は、どうしてもわかりません。それとも、自分の言葉で話したら、ついつい正直に答えてしまった、ということ?・・・でしょうか?
 安倍さんの口から出る言葉が、よく理解できません。みなさんは、どう思われますか。


さあて・・・と、これから北小金駅頭で民主党の街頭演説です。
党員停止30日間・懲罰の内山あきら衆議と参議院議員選挙立候補予定者・長浜ひろゆき衆議がドッキングします。前座をつとめる、いそざきダッシュGO。
[PR]

by iso129 | 2007-06-26 17:21 | 政治あれこれ

<< 松戸美術会特別賞 よこみねパパ >>