民主 投票に行こう!   

d0009828_18303974.jpg

 肩からタスキかけをした内山あきら衆議院議員と遊説活動しながら、スポット演説の街宣車上でのショット。
 
 政府自民党のの強行採決が許されて、国民の側に立った阻止行動が懲罰される。・・・、数の論理の自公政権は、大政翼賛会そのもの。先の国会での強行採決は、実に17回と異常な状態でした。 30日間の登院停止という重い懲罰を受けた内山議員は、一段と燃えている様子がありありと見えました。
 朝から強い日差しが照りつけるこの日の街頭遊説は、先導者の私と本体と伴走車の3台を連ねて、新松戸からスタート。新松戸駅頭からマンション街を巡り、馬橋、八ヶ崎、北小金へ・・スポット演説は、私と遠藤秀樹県議が前座をつとめ、小金原と南流山駅で行いました。・・・さすが、年金制度を一番よく知る政治家・内山あきら、暑さを吹き飛ばす迫力がありました。
[PR]

by iso129 | 2007-07-28 11:30 | 政治あれこれ

<< 松戸駅 7月27日・朝刊一面 >>