参議院選挙結果を受けて(党声明)   

 2007年7月30日
      民主党

 目標である与野党逆転を実現することができました。衆議院補欠選挙とあわせ、応援をいただいた全国のみなさまに、心より御礼申し上げます。

 この選挙では、年金の信任が問われ、生活の現実・地域の実情・格差の実態の認識と政策が争点となり、国民の厳正な審判が下りました。
 
 民主党は、大きなご期待に対して応える責任があることを重く受け止め、「小沢マニュフェスト」に掲げた国民との約束の履行に向けて全力を尽くすとともに、国会の言論の府としての機能を回復し、真摯で建設的な議論による国民のための政治の実現に取り組みます。

 この選挙で、政権交代可能な健全な議会民主主義の土台を築くことが出来ました。全党挙げて政権交代の実現に邁進します。

 厚いご支援いただき、ありがとうございました。民主党は、国民の皆様からいただいた力で、生活が第一の政治を進めてまいります。さらなるご支援をよろしくお願いいたします。
                                                  以上

=民主党千葉県連からのFAX受信を掲載しました=
[PR]

by iso129 | 2007-07-30 12:19 | 政治あれこれ

<< 毎週火曜日・新松戸駅頭活動・・・ 松戸開票区 開票速報 >>