新松戸水琴橋路面補修   

d0009828_9191831.jpg

 ごらんのようなスロープの路面の補修工事です。
先週、モザイクタイルが剥がれて、欠けた状態でしたから「道路維持課」へ連絡したら、週末には補修工事をしてくれました。

 こうした、”すぐやる補修工事”は、とても助かります。
自転車や、ベビーカー、ころころBAGの走行がこれでスムーズになります。

 ここ水琴橋は、市議選の際に妻と一緒に朝に晩に、橋の上に立って市民の皆さんと会話をさせていただいた大事なポイントなんです。
 選挙戦の終盤戦に駅前活動でのマイクを一休みさせて、ここ水琴橋に立ちました。初めは、???と怪訝な顔の方たちも、目線がフレンドリーに変わってきました。通勤や帰宅途中に、立ち止まって会話をしてくれる市民が、日に日に多くなって私に勇気をくれて、元気付けてくれたまさに、”市議会への架け橋”となりました。
 みなさんと意見交換した”まちづくりの精神”が、たくさん蓄積している場所なんです。

 
[PR]

by iso129 | 2007-12-02 09:19 | 松戸あれこれ

<< 環境美化一斉行動 Fw: 薬害肝炎お手盛り調査を問う >>