Fw: □■まぶちすみおの「不易塾」日記□■08年1月30日第1209号□■徹底抗戦   

■□     まぶちすみおの「不易塾」日記     □■
□■2008年(平成20年)1月30日 第1209号■□
――――――――――――――――――――――――――――
□■徹底抗戦

 財務金融委員会と総務委員会に「つなぎ法案」が提出され議
論なきままに通されそうになる。

分館の各委員会室に議員が詰め掛ける。
徹底抗戦ということで、委員会の開催阻止を目指すが委員会は
強行に進められる。

国対では再度の議長斡旋による断続的な与党との協議が行われ
ているとのことだが、状況はよくつかめない。
結局、財金では強行に採決される。

しかし、状況は刻々と変わる。

予定されていた本会議が次々と延び、午後3時45分からの代
議士会で与野党協議によって「つなぎ法案」の取り下げが報告
される。

とりあえず、国会の「自殺行為」は止(とど)まった。

しかし、これから与野党の徹底審議による一定の結論を年度内
に導かねばならない。
国会は、不正常には至らず来週からは総予算審議。

週末も準備に忙しくなることだろう。

ある意味、真剣な「一定の結論」を探らねばならない。
              □□  □■  ■□  ■■
――――――――――――――――――――――――――――
□■編集・発行:まぶちすみお
□■解除:http://www.mag2.com/(マガジンID:0000058393)
□■ホームページ: http://www.mabuti.net/
□■ご意見・お問い合わせ: office@mabuti.net
[PR]

by iso129 | 2008-01-30 17:35 | 政治あれこれ

<< 日本列島は、長い、広い 瑞春院 >>