早朝駅頭活動   

毎週火曜日は、第7区総支部長・衆議院議員 内山あきら「駅前通信」を地方議員とスタッフ一同で配りながらの新松戸駅定例活動ですが、今日水曜日は、一人で新松戸駅。いつもの6時半にいくともう他の政党がのぼりを立てていいた。それじゃと、駅の反対側、プラットホーム側に陣撮った。といっても、のぼり2本と看板一枚のシンプルさ。いそざき吉弘の市政レポートと、内山あきら国政報告のチラシをセットにして。マイクでは「松戸市景観基本計画」案について説明し、今月末までとなったパブリックコメント提出に向けて、地元市民のみなさんに関心を持ってもらいたいことを呼びかけました。
 全文109ページとなる「松戸市景観基本計画」案は、市内各支所で閲覧できます。また、松戸市のHPからもご覧になれます。せっかくのよい機会です。ぜひ、地元から市民の声を挙げていただきたいと、お訴えしました。

 朝の用事を済ませて、遅めの朝食です。飽食の時代だけに、時にこうした空腹感がいい。
そういえば、先日行われた松戸市戦没者追悼式の一日は、往時を思い?一汁少食と決めて過ごしました。それもあって、午後2時開催で駆けつけた控え室のテーブルにあったお饅頭に、思わず生唾ゴックン。その一つの美味しさと一杯のお茶が滲みたこと、思い起こしました。
 
[PR]

by iso129 | 2008-10-22 10:15 | 政治あれこれ

<< 馬橋駅朝の駅頭活動 SINCE1958・帝国ホテル... >>