流山 赤城神社の大しめ縄   

d0009828_1837423.jpg
自転車は、江戸川左岸でつくばエクスプレスが地上に上がってくるところから、さらに三郷の橋を越えて流山市へ。ここで旧街道へ降りて、細い小路へ。10月の大注連縄づくりで有名な赤城神社が、ここ。見上げる注連縄は、さすがにデカイ。稲を一本一本束ねて創られた様子が伺われた。用事を足しながら、ポスティングしながら、・・。「100キン」で指サックなどを買いに入ったら、店内がガランとしていた。明日で閉店、ビルを建て替えて、エスカレーター設置の店舗になるのだという・・・、「100キンがなくなると、寂しいなあ・・・」といいながらお年寄りがガランとした店を「ついつい、買いすぎちゃうんだよ」って、ぶつぶつ言いながらウロウロしてました。“100キン中毒”のショッピングって、おいらも経験ある、ある!
[PR]

by iso129 | 2008-10-30 16:30 | づ・れ・づ・れ・草

<< 政権交代を訴える、内山あきら 海から26・5キロ >>