皇居で新年一般参賀   正月①   

d0009828_11531581.jpg

二重橋駅に着いたのが11時少し前、それからが長い行列。手荷物検査と身体検査がひとりひとり行われる厳重さでした。動物などペットは勿論、ペットボトルも禁、お預けです。この日3回目のお出ましは、11時50分。長和殿ベランダにお出ましになるまでの約50分間は、詰め掛けた人々で前の広場は、密集状態です。外人カップルの姿も多く見られた。日の丸の小旗は、入場する門の辺りで一人ひとりに配られます。天皇陛下のお言葉が終えると、「天皇陛下万歳」の声が、2,3箇所からあがりました。するともう、目の前はご覧の通り。打ち振る日の丸、小旗の状況が繰り広げられました。この間、3分くらいでしょうか。帰路の門の辺りで、小旗は回収されるので、ゴミは一切ありません。厳重かつ整然とした警備の中での新年参賀。・・・「厳しい経済情勢に中にあって苦労多く新年を迎えた人々が多いのではないかと案じています。」・・・・天皇陛下のこうした生の声に感じ入りました。また続けて、・・・「この年が、国民にとって良い年になるよう、年頭に当たり、人々の幸せと世界の平和を祈っています」・・・
[PR]

by iso129 | 2009-01-02 11:53 | づ・れ・づ・れ・草

<< 正月② 政治 >>