気になるニュース・・・ダボス会議に注目   

d0009828_21553481.jpg
もう、自動車に未来はない!
アメリカも欧州も日本も、世界の自動車生産台数は、全メーカーで前年割れとなった。販売台数が全世界的に落ち込んでいるためだ。日産自動車の12月の国内生産台数は約40年ぶりの低水準。自動車不況は深刻だ。
 世界経済の成長率は、今年0.5%と戦後最悪の低成長となる見通しがわかった。急激な落ち込みで、金融不安と経済危機の長期化で、先進国を中心に”同時不況”が深刻な事態だ。情報開示を徹底的にして、不良債権対策が急務だ。
 スイスで行われる『ダボス会議』の内容が注目されます。
[PR]

by iso129 | 2009-01-29 21:55 | 政治あれこれ

<< 迫って来ない麻生首相の言葉 水琴橋でチラシ配布・署名活動 ③ >>