企業の従業員は物か!知る人なしの”底なし沼”   

d0009828_891736.jpg
トヨタの赤字修正は数ヶ月で大幅に変更された。経済不況が深刻だ。厄介なのはいつまでそして何処まで続くのか”底なし沼”だということ。日産の社員カットは2万人。切れ者経営者のカルロス・ゴーン氏のこの表情に似合う形容詞は、何だろう?
読売新聞一面を飾る企業トップの顔写真。これの意味するところ、大きく、深い。
巨大船の舵取り変更には、巨大なパワーが必要だ。自動車産業は、裾野が広い。大海原は一度巨大なうねりが発生すると、その波形は想像を絶する。そしてまた鎮まるには時間がかかる。大海原の巨大な船は、いつ蘇る事が出来るか、だれも予見できない。あちらこちらで難破船が漂い沈む状況が、これから暫くの間続くことだろう。いまだかつて経験したことがないだけに、”底なし沼”の底の在りかを的確に指摘できる人はいない。
 
[PR]

by iso129 | 2009-02-10 08:09 | 政治あれこれ

<< 我孫子駅 >>