リゾートしらかみ   

d0009828_13355866.jpg
世界遺産白神への2両編成
車体の天井は青、ボディは白と緑のツートンカラー。リゾートへ誘う雰囲気いっぱいだ。木ヘンに無しは、ブナ。
いろんな電車を見るのも、旅の楽しみ。
 今回、上野から八戸までの新幹線・はやては、最新鋭で約3時間で走る。その先、乗りかえた函館行きの特急・白鳥は、青森まで約1時間かかる。来年12月に青森駅が開業する、まさに青森にとっては長年の悲願がツノル訳だ。この特急白鳥、学生時代によく乗った特急の車体で、懐かしかった。「白鳥」は、大阪始発・青森行きの裏日本を走る特急の名前だったかなあ。
 
[PR]

by iso129 | 2009-05-13 13:35 | づ・れ・づ・れ・草

<< 青森りんご 三誉の松 合浦(ガッポ)公園 >>