代表に鳩山氏   

d0009828_1274960.jpg

総選挙に向けて「挙党」強調
政権交代へ説得力を磨け  多難の船出は覚悟の上 政権選択のための選挙 対立軸を鮮明に、判り易く 

鳩山新代表の主な最重点政策
=黒太字は、小沢前代表にはなく、鳩山氏が打ち出した新しい政策や数値目標=

霞ヶ関から市民への大政奉還
・事務次官などの省庁幹部人事は民間登用も含め、白紙で再配置。半年後とに業績評価をする
・「天下り」「わたり」のあっせん全面禁止

自ら範を示す政治
企業・団体献金を3年以内に禁止

生命や人間の尊厳を重んじ、格差固定社会を解消
医療費・教育費をOECD諸国平均まで引き上げることをめざす

家計所得の2割アップで経済危機を克服
年額31万2千円の「子供手当て」を支給

友愛外交の推進
・国家として自立し、価値観の異なる社会と共生していける友愛外交を推進
・核軍縮(北東アジア非核化構想など)の課題解決を日本が主導。北方領土の全面返還をめざす 


さあ、8月9日投票日に向かって 敵は、麻生太郎自公政権 
[PR]

by iso129 | 2009-05-17 12:07 | 政治あれこれ

<< 松戸シティフィルハーモニー 代表選挙・鳩山由紀夫 >>