内山あきら駅前通信   

d0009828_6531079.jpg
毎週火曜日は、地元の新松戸駅。
早朝6時半から、サマーバージョンで8時半まで延長して駅頭活動してます。
「生活が第一」「政権準備完了・民主党」「年金を取り戻す男」ののぼり旗を立てて。毎週変わりの内山あきら駅前通信は、この日「第176号」。国民年金法の一部を改正する法律案」を7月3日、衆議院厚生労働委員会へ提出した内容をコンパクトにレポートした内容です。また、社会保険庁の記録漏れなどにより、年金を受け取れない「無年金」3万人のサンプル調査の結果も。
 そして、公的年金の積立金の08年度の”運用損”が、過去最大の9兆6,670億円に上ったことも明らかになりました。
 この日は、早朝から国会、厚生労働委員会に出席の為に、国会へ電車通勤をしたために、われわれ地元の地方議員がマイクを持って駅頭に立ちました。
 通勤途中の方々は、さまざまにご意見を一言、二言と声を掛けてチラシを受け取っていきます。
今朝ほどは、静岡知事選挙での、川勝平太民主党公認候補勝利への賞賛の声も。
政権交代の流れははっきりしてきた。 
”地方から、日本をかえよう” 
一度民主党に政権をやらせてみよう、頑張れ!・・・。
[PR]

by iso129 | 2009-07-07 06:53 | 政治あれこれ

<< ゆめ半島千葉国体・第3回総会 投票率の異常なアップは、チェン... >>