明日は投票日!ここから東京芸術大学北千住キャンバスも、近い!   

d0009828_18485291.jpg

 政権を懸けた次期衆院選の前哨戦と位置付けられる東京都議選(定数127)が12日、投開票される。自民と民主を中心に与野党がぶつかる構図は衆院選と重なり、自公が過半数を維持できるかが最大の焦点だ。
 結果次第では麻生首相の進退にまで影響する可能性がある。
国政を直撃する1066万都民の審判が下される。世論調査や取材によると、民主が第1党をうかがう勢いで、自公が懸命に巻き返している・・・地殻変動の予兆が、出てくる予感がする。
 「一度民主党にやらせてみたらいい」という、市民の声が聞かれる。東京都民の投票率が気になるところ。静岡県知事選みたいに60%にイッタラ凄い。
[PR]

by iso129 | 2009-07-11 18:48 | 政治あれこれ

<< あじさい 2年前までは、自民党の区議でし... >>