<   2007年 11月 ( 41 )   > この月の画像一覧   

ようこそクラシック・ワールドへ   

クラシック・トーク
「オーケストラの楽しみ方」
講師 守屋 新(東京都交響楽団プロヂューサー)

金曜日の午後に開催された、松戸市公民館成人講座の最終回(3)でした。

午前中は市役所で、一般質問通告内容のレクチャーと資料整理で缶詰でしたから、直前切り上げて会場の市民劇場へ出かけました。雨模様もあってか、前回より出足はイマイチでしたが、・・・。講師への質問も活発で、この種の関心の高さが感じられました。

 次年度08年公民館成人講座のプログラムは、
小澤幹雄(音楽ジャーナリスト)のやわらかクラシック
  兄・征爾の成り立ちと音楽を通した国際理解

2月15日から3月14日の間に、4回シリーズの予定表が。
[PR]

by iso129 | 2007-11-30 22:47 | 松戸あれこれ

条例制定へ   

昨日、12月議会に提案される策定案を、28日川井市長が、明らかにしました。
本日29日の新聞各紙に報道されました。
見出しは、以下のとおり。

松戸市 高層建築の紛争予防で条例制定へ
計画公表や調停を制度化
斎場、パチンコ店も対象に  =千葉日報

斎場やパチンコ店建設
住民との紛争防止
松戸市条例制定へ   =読売

建築物トラブル
松戸市が予防条例
議会提案へ
斎場なども適用対象  =東京

建築防止
松戸市が条例案    
住民に説明義務付け  =日経

「規模に関係なく特定施設を対象とする建築紛争防止条例は、県内初ではないか」とするのが特徴。来年4月からの施行をめざす、というものです。


新松戸4丁目葬儀場建設問題は、私が6月議会、9月議会と取り上げて質問してきました。
そして、先の9月議会で川井市長から答弁をいただいておりました。
「いそざき吉弘のHP」でも以下のとおり、報告しております。
  
   川井市長からは、新松戸4丁目の葬儀場建設問題に関しては、大変遺憾に思っているという言葉に続いて、今後は事前公開に関することや、紛争となってしまった場合での、迅速で的確な対応となるあっせん及び調停制度を含めた条例の制定に向けて、12月定例議会に諮るよう準備を進める旨の、答弁をいただきました。
[PR]

by iso129 | 2007-11-29 12:31 | 松戸あれこれ

12月議会一般質問通告・・・   

d0009828_12295380.jpg

・・・昨日が通告初日。
八時半過ぎに議会事務局に顔を出したら「9番目」ということでした。
来月5日から始まる12月定例議会。
私の質問日は、本会議二日目の7日(金)となる予定です。

 昨日今日と、通告内容、質問の要旨を検討する作業が続いています。

昼食を取りに市役所の食堂へ行きました。が、この時間、正午を10分くらい回る頃から職員のランチタイムとぶつかり、もう早、長蛇の列でした。

 止む無く売店で、ミニ丼とスープを買って“部屋食”

市役所一階の通路で、こんな小中学生の絵画が展示されていました。
ポスターコンクールで受賞した作品です。
こちら側に訴える力が伝わってきて、一枚、一枚、見応えがありました。

こうした小学生時代からの小さな才能が、大きく羽ばたいてゆく事を願うこと、切にです。
[PR]

by iso129 | 2007-11-29 12:29 | 松戸あれこれ

宅配・朝刊2紙   

d0009828_7293713.jpg

昨夜来のテレビニュース報道は、「これ一色」
あさのワイドショーも・・・・
月末は宅配新聞2紙あり・・・
 マスコミ報道にアップアップ状態です。

総理大臣のコメントも、遺憾だ、残念だ、

血税の意識が薄いよ
 怒り心頭の声が・・・
 防衛費を徹底的に洗い出し、無駄をあぶり出し、
 高齢者・弱者への「おもいやり」を熱く・厚くしなければ、と痛切に感じます。
[PR]

by iso129 | 2007-11-29 07:29 | づ・れ・づ・れ・草

Fw: 消えた年金審議のお知らせ   

国民に年金納付記録を送付して、消えた年金の有無を確認するため、12月から「ねんきん宅配便」が始まります。過去の年金納付の証拠を示すことなどできません。返す返す社会保険庁の杜撰な管理に怒りが。第三者委員会で解決されたのは、これまでたったの2%であることもわかり
ました。消えた年金記録を1年で全て解決すると言った公約は、早くも崩れています。政府の無責任な対応をさらに質していきたいと思います。
---
原口一博後援会
http://www.e-mnet.jp/shop.html?id=haraguchi
[PR]

by iso129 | 2007-11-27 23:46 | 政治あれこれ

講談:高齢者支援勉強会   

d0009828_1472033.jpg

今月の陽だまりの会は、介護のお話と講談。

「神田 紅塾」に入門して10年になる、中田陽子さん。
この日は、赤穂義士伝より  「南部坂雪の別れ」の一席。
sugoidesyou・・・・この特設の「高座」、テーブルの上につくりました。
本席より、平均年齢80歳後半の陽だまりの会員さんを目の前にして、熱演をしていただきました。

討ち入りをした赤穂浪士47士の名前を、連綿と語るヤマバが聴き所でした。

来年早々に還暦・満60歳となる中田陽子さん=神田紅塾、夢語り塾

声の続く限りボランティアを通して世の中に還元していきたい・・・

「出逢い・その軌跡」と題して、これまでに稽古をつけてくれた「津軽三味線」「講談」「語り」の先生方や縁のあった師匠方の出演で記念公演を行う予定があります。私も本日の中田陽子さんとの出逢い・ご縁ができました。晴れの「祝60記念」としての公演ですから、人生のパワーをいただき、その芸を楽しみに深川へ行こうと思います。
みなさんも、足を運んでみてはいかがですか!
どなたか、ご一緒に出かけませんか!

 「60 祝の記念公演」平成20年2月10日(日)
12:30 開場  13:00開園
深川江戸資料館 二階小劇場 
会費 3,000円


午後6時から、流通経済大学で、
「新松戸地区高齢者支援連絡会第3回勉強会」
「介護保険 主要なサービスの紹介と説明」
1 ケアマネージャーの役割と支援
2 訪問介護の役割と仕事など
困っている人を見逃さない!
地域ボランティアの役割、地域の助け合い、独居、ごみだし、

次回の勉強会は、2月13日。
[PR]

by iso129 | 2007-11-26 14:07 | づ・れ・づ・れ・草

路上演奏♪   

d0009828_1552552.jpg

 ソフトボール大会の決勝戦を観戦した後・・・・新松戸市民センターで行われていた第3回新松戸市民カラオケ大会の会場に行ってみました。
 町会連合会がセットした会場では、出来るだけたくさんの人に唄う順番をという配慮から、ひとり2番までの歌詞で次から次にカラオケが演奏され、歌う人も聴く人も共に楽しんでらっしゃいました。

 その帰り道、新松戸ダイエー前を通りかかったら・・・・
コーヒー店前のテラスで「ストリートライブ」・・・。
 ・・・アア、こんなシーンもいいなあ・・・
   音楽が流れる街角・・・、
     演奏する人、そして、それを聴く人・・・

  そんな時間と空間を楽しむ人がいる、
  そんな街が、いつも普通にあったら、どんなにかいいのに!と思うシーンでした。

 音楽であふれるまちにしたい!
      新松戸発信の音楽祭を!という声が、最近私の周りにひろがりつつあります。
みなさんと一緒に、夢を実現したい!と意を強くして、動き出しているところす。
  
 
[PR]

by iso129 | 2007-11-25 15:52 | 松戸あれこれ

春秋連覇の六番街チーム   

d0009828_1505554.jpg

いやあ、本当におめでとう!

特に、決勝戦最終回・・・・、4点差がありながらも、
「一点もやるまいぞ!」の鉄壁の守りは見ごたえありました。

 投手交代が功を奏して、内野ゴロを打たせて、バックホームでの本塁封殺・2連続プレーは素晴らしいかった!です。
 
 この分だと、来年春の大会も、六番街チーム連続優勝の目!がありそうな気配ですね。
[PR]

by iso129 | 2007-11-25 15:00 | 松戸あれこれ

決戦を終えて、親睦エール交換   

d0009828_14584912.jpg

午後2時から始まった決勝戦に駒を進めたのは、「五番街」と「六番街」チーム。

初回に2点を先取した五番街(左)でしたが、その後得点がならず。一方六番街(右)は、小まめに得点を重ね6点とし、春に続く連覇でした!
 親睦大会とはいえ、そこは決勝戦ともなると・・・
スピード感溢れるプレーがグランドいっぱいに繰り広げられるたびに、やんやの喝采が送られていました。
 
[PR]

by iso129 | 2007-11-25 14:58 | 松戸あれこれ

秋の新松戸親睦ソフトボール大会   

d0009828_113673.jpg

 朝からの快晴、絶好のスポーツ日和。
13チームが参加して午前9時から2会場でプレーボール開始。

1チームの不戦敗はあったようだが、コールドゲーム無し(50分)の試合が12試合行われた。どの試合も、白熱というか、迫真の攻防が展開されました。
なにせ、普段運動する機会の少ない中・高年男性が、グランドの主役だ。

 とにかく怪我をしないように、と思っても・・・
昔とった杵柄(きねづか)!
 ついつい、昔の虫がウヅイてくるシーンが見られました。

 この写真の撮影角度だが、わかる人には、お分かりでしょう。

そう、わが「町会連合」チームは、1回戦敗退。そして、次の試合の審判をしていたときに撮ったもの。一塁塁審の位置から、「一丁目」VS「西パーク」の熱の入ったシーンです。 
[PR]

by iso129 | 2007-11-25 11:36 | 松戸あれこれ