Fly to the Future 松戸でLIVE中継   

松戸市出身の宇宙飛行士・山崎直子さんが飛び立つ日本時間・午後7時21分発射にあわせたLIVE中継が市民会館であった。
d0009828_19315431.jpg

「宇宙に行きたくても行けなかった兄弟の国際交流かぼちゃ」、松戸白かぼちゃの種などが展示された会場には、「夢 実現 宇宙への出発」の横断幕が正面に掲げられ、宇宙飛行士と同じ青い訓練服に身を固めたちびっ子らが。
d0009828_19315493.jpg

JAXA宇宙開発事業団職員らが解説する話に熱心に聴き入り、発射前から緊張の面持ちで、宇宙で繰り広げられる山崎さんが行うミッションの成功を祈る姿が。
会場に特設された大画面が、刻々と現地からの映像をつたえる。
発射9分前からカウントダウンが始まり、5分前からは日本語の同時通訳も加わって会場の雰囲気はいやがおうにも高まる。お互いに手を握り合い成功を祈る親子参加組は、二人ともに目は、大画面に釘付けだ。
d0009828_1931542.jpg

巨大ロケットの発射タイミングにあわせて、会場に詰め掛けたみんなで
 ”Fly to the Future"の大合唱がまき起こった。
 「ロケットがカッコウよかった」 
「発射から8分30秒後の大エンジンが切り離され、飛行開始するまで心配だった」

d0009828_19315415.jpg

 宇宙から帰還したら山崎直子さんと一緒に、宇宙人と呼ばれる?鳩山首相に無事報告する面会にゆく。首相官邸に招かれる松戸のちびっ子男女二人が、紹介された。 
 4月17日(土)は、筑波宇宙開発センターで特別公開。
宇宙への夢を膨らませるちびっこらのつくば発見・新たな希望がひろがるイベントがある。
[PR]

by iso129 | 2010-04-05 19:31 | 松戸あれこれ

<< 朝刊に飛びつく いそざき吉弘のメール配信 >>