人気ブログランキング |

北松戸を、何とかして!!   

d0009828_1745225.jpg

JR北松戸駅西口徒歩0分の「えびす亭」
「昔はともかく、最近は競輪場の活気がなくなって・・・、」
「そうね、まちが元気にならないと、商店の活気もなくなる一方だもの」
KEIRINの開催というか、場外・開催での開場日数は増えている。が、入場者が高齢化する現状で、問題なのは、次世代へつなげる若いファン層を獲得できていないことです。先が見えてしまっていることです。

廃れっぱなしの競輪客相手からの“脱皮”を決意して・・・お店の内装を変えて、かれこれ2年経ちました。
以前にも、このブログで書いたお店です。

市議会、一般質問初日の日。
松戸市の総合計画の基本構想は、平成22年までの23年間のまちづくり計画です。
前期の基本計画をどう評価し、後期基本計画へつなげるのか?
質問者は、明確な答弁をと、迫りましたが・・・。

北松戸駅西口は、工業団地と競輪場が駅前に、ドーンとあって、市民の生活の場はその奥に広がる江戸川の堤防までとなっている。(この街づくりの配置そのものが、人間と工場とは反対じゃないの?と言う声、あり) 商業・娯楽機能は、どうなってるの?

東口は、駅前バスロータリーがあり、市立病院、高校など・・人の流れがある。
問題は、こちら側西口・・このままでは、駅前に張り付いている商店に、明るい明日は、ない!
いまの内に、まちづくりの将来展望を明確にして欲しいものです。

「えびす亭」
入り口にペットを繋げるテラスがあります。店内には、軽やかな音楽と女性の笑顔があります。
KEIRINからの脱皮をめざして頑張る、お母さんと二人姉妹に、昔日のお話が伺えるかもしれません。駅からゼロ分です。しゃれた店内へ、ぜひお立ち寄りください。ラーメンじゃなくて、コーヒーだけでもOKですから。

・・・お父さんは、かつてはバリバリの競輪選手だったんですから・・・なんとも時代の流れを感じさせる現実、です・・・
 まちを元気にして欲しい!

明日13日金曜日は、私の一般質問、午後からの登壇です。

by iso129 | 2008-06-12 17:04 | 松戸あれこれ

<< がんばらない あきらめない な... >>