深夜の作業   

d0009828_2171869.jpg
バリアフリー工事の真っ最中の新松戸駅。エスカレーター新設が、日に日にその姿をあらわしてきました。あると便利、人に優しいまちづくり・・・。工事の裏方さんは、終電車が終わってからが本番のよう。安全工事をよろしくと、祈る。それとは別に、この赤い鳥居の工作物や駅前周辺の看板など、どうにかならないのか!と、景観の悪さを噛み付かれた。いつまで、市民は目を瞑って黙っていなければならないの?広告看板の周辺に、議員のたて看板があるから、文句を言えないの??!!忘年会の二次会・三次会で、尻を叩かれついでに、お見送りした最後まで、噛みつかれ、叩かれてしまいました。わア・・・もうこんな時間です。
[PR]

by iso129 | 2008-12-20 02:17 | 松戸あれこれ

<< Fw:新松戸光のフェスタ・本番... 羽子板市:浅草寺 >>