人気ブログランキング |

第31回横須賀小学校卒業式   

d0009828_1012494.jpg
 気温が一気に上昇して、日中は春爛漫の陽気。
横須賀小学校の教育目標は、「かしこく やさしく たくましい子」の育成。
平成20年度の卒業生は、90名 (3学級)
卒業証書授与式は、一人ひとりが壇上に進み名前を呼ばれると、会場正面に向かって、ひとことメッセージを発声する、恒例の卒業式です。

この子は何を語るのだろう・・と、聞き入っていると経過する時間も気になりません。

・一生懸命勉強して、ロボット工学の道を目指します。
・将来はプロサッカーの柏レイソルへ。
・科学者の道へ進みます。
・辛かったマラソン大会、みんなのお陰でがんばれた。
・水泳でオリンピック出場したい。
・涙で終わったブロック大会、悔しさをバネに頑張ります。
・大きく成長させてくれたブラスバンド、ありがとう。
・元気をくれたブラスバンド、みんなに支えられて頑張った、ありがとう。
・算数を中学でも頑張りたい。
・勉強よりももっと大切なことを、この学校で学んだ。
・部活を通じて仲間と協力することを学んだ。
・友達と協力し合うことの大切さを学んだ。
・プロの選手になって、育ててくれた父母に恩返しをしたい。
・中学でも部活と勉強を頑張ります。
・将来は自衛隊に入って、家を守りたい、日本中の人を守りたい。
・将来はプロゴルファになります。
・男のバスケット部をつくりたい。
・部活で学んだ、最後まで諦めないということを忘れない。
・友達と協力すること、助け合うことを学んだ。
・今日まで育ててくれたおとうさん、おかあさん、ありがとう。
・ブラスバンドで、友達とやり遂げる嬉しさを
・この学校で過ごした全てが、わたしの宝物です。
・バスケットでチームワークの大切を学んだ。
・勇気を出すことの大切さを学んだ。
・中学へ行ったら苦手の数学を頑張ります。
・・・はきはきと元気な声が、続く。
変声期を終えた子が少ないくらいで、ボーイ・ソプラノのカン高い声、声・・。
  会場の体育館いっぱいに、卒業生が発声することばが響き渡りました。
 参列させていただいて、爽やかな晴れやかな卒業式に感銘を受けました。
ありがとう。
 晴れやかに、ご卒業 おめでとうございます。

by iso129 | 2009-03-18 10:01 | 松戸あれこれ

<< 第121回シティ・ミニコンサート 市役所正面玄関キッチンガーデン >>